オルヴィエートのアグリツーリズモ2泊3日

浮き上がった村チヴィタ&アグリツーリズモ滞在&ワイナリー、チーズ農家訪問 満喫の旅

陶器の街で有名なオルヴィエートエリアにあるアグリツーリズモ。アグリ敷地内には広大なナッツの畑と果物の木と緑の景色が素晴らしいガーデン。イタリアの小さな村「天空の城」チヴィタ ディ バーニョレージョ観光やヤギ農家にワイナリー訪問など、イタリアの田舎滞在を飽きることなく楽しめるアグリツーリズモ2泊3日コース!

アグリツーリズモ
「天空の城」チヴィタ・バ・ジョレーニョ

チヴィタ村へ

この細い道を歩きチヴィタ村へと行きます。
人口約20名の小さな村には、カフェやレストランがあり天気がいい日はテラスのカフェでは多くの観光客で賑わっています。村の一角には古いオリーブの石臼が展示されている建物があります。村内一周歩いても30分あれば十分。でも、せっかくだからカフェでまったりするのはイタリアンスタイル。

陶器の街 オルヴィエート

オルヴィエートの街を散策

オルヴィエートは陶器の街で有名ですが、陶器だけでなく木工業も盛んな街で、この町出身の有名な木工アーティスト(Gualverio Michelangeli)は東京でも個展を開いた事もある日本でも知られているアーティスト。彼の作品がオルヴィエートのショップで販売されている店があります。
オルヴィエートの見どころは・・・シンボルである大聖堂。ゴシック建築で金色に輝く巨大な大聖堂。1600年に完成した大聖堂の正面には金箔をガラスに張り付けるビザンチン工法で制作されています。この輝きは素晴らしく、特に午後からは太陽の光で金色が輝いて見えます。また、ファサートにある柱ひとつひとつよく見るとレースのような彫刻やキリストの彫刻がご覧いただけます。これは旧約聖書、新約聖書、そして最後の審判の物語が描かれています。

小さな路地が続くオルヴィエートの街に目立つのはこのような陶器のお店。そしてオルヴィエート名物はイノシシのハムやこの地域独特のチーズも美味! ワインバルで試食がてら1杯いかがでしょうか。セラミックのお店も沢山あり、小さなものから大きなものまで手ごろなサイズのものもあります。

ナッツ類とフルーツ農園の
アグリツーリズモに滞在!

アグリでの体験は休暇の醍醐味

オルヴィエートを囲む丘陵地帯の高台に佇んでいるアグリツーリズモ。
アグリの庭園は沢山の植物が植えられ、季節によって様々な種類の色とりどりの花を咲かせています。庭の一角に植えられている木にはハンモックが掛かっており、天気の良い穏やかな午後を木陰でハンモックに揺られながら過ごすのも、【ロハス】な休暇の醍醐味かも知れません。アグリツーリズモの建物は石造りの古い建物。夏は涼しく冬は暖かい居心地のよいアットホームなアグリの宿泊棟です。

プールでさわやかなひと時

アグリツーリズモ敷地内一角には宿泊者用のプールが設置されており、沢山の緑に囲まれ、気持ちよい風を受けながらプールで爽やかなひと時を過ごすことができます。そして!プールに行く途中にある緑のトンネルは季節によってはバラに囲まれるときも・・・・
また、夏場はレモンの木には収穫前の美味しそうなレモンがたくさん!

テラスでのランチもひときわ!

こちらは緑のテラス。緑の中にはテーブルがあり買ってきたランチを召し上がるのもありです。
こちらのアグリは有機栽培農法を徹底しており、主に自家製フルーツを利用した各種ジャムや、オリーブオイル、各種野菜などを生産しています。さらに敷地整備を徹底させており、アグリ正面には10年程前に植えた栗が、整然並んでいます。アグリオーナー宅は宿泊施設のアグリすぐ側にあり、アグリとオーナー宅の周辺には、ヘーゼルナッツの木が沢山植えられています。 ヘーゼルナッツの収穫時期は9月です。(気候によって変動があります)

アグリツーリズモのお部屋は全10室

ダブルルームが5部屋・トリブルルーム1部屋・2名部屋4部屋となっています。 各部屋にはTV、冷暖房はありますが、バスルームはシャワーオンリーとなります。(1室のみダブルベッド・バスタブ付のお部屋があります)
各部屋動物の名前が付けられており、各お部屋の扉前やルームキー・ベッドには動物の飾りがついています。

ゲストが利用できるラウンジでは、冬は暖炉が灯りイタリアでの冬のアグリ滞在が楽しめます。
ほとんどのアグリツーリズモは冬季クローズしますが、こちらのアグリは年中OPENしています。

オーナーさんは、以前教師をしていたそうですが、農業に興味を持ち、田舎暮らしに魅力を感じアグリツーリズモを始めたそうです。 お客様に喜んでいただくため、試行錯誤の末、現在のアットホームな雰囲気とアグリ経営の基盤を確立してきたそうです。夕食の時間はみなさんで握手することもあるとか・・・世界中から来る多くの観光客を魅了してやまないアグリです。

アットホームな滞在・・・

アグリでの体験は休暇の醍醐味

1階には朝食と夕食の食堂と暖炉があるラウンジがあります。
冬は暖炉に火が灯り食後のカフェタイムにぴったりのラウンジです。

宿泊客全員でいただく夕食。いろんな国の話で盛り上がることも・・・・ アグリの夕食はほぼ自家製のものばかり。 ドライトマトや生ハム、サラミ、そしてこの地方ならではのパスタ料理にドルチェ(デザート)こちらのアグリは大皿料理の取り分けになっているので、食べれる量をいただきます。あまり食べれない日本人にとってはありがたいスタイル。

アグリツーリズモでの朝食は、お部屋ごとのテーブルでいただきます。 アグリで採れたフルーツでの手作りジャムやフルーツケーキ類、ビスケットやフルーツなど朝からたっぷりの甘いものでスタート!

ワイナリー見学&ワインテイスティング!

アグリから車で約10分。  お母さんの夢だったワイナリーをドイツやオーストラリアで修行を積んだ息子が売りに出されたワイナリーを購入して始めた親子愛が素晴らしいこちらのワイナリーは赤・白どちらも美味しいワインを造っています。 広大な葡萄畑からは天気がいい日はかすかにオルヴィエートの街がご覧いただけます。 葡萄畑を少し歩き、白ワイン用のステンレスタンクから赤ワインの熟成などのセラーを見学。 美味しいワインができるまでの工程を細かく教えてくれます(英語) そして!いよいよテイスティングです!

キッチンには今でも動く昔のオーブンなどアンティークなものが勢ぞろい!

スパークリングから白・赤ワインと数種類のワインをテイスティングさせていただきます。
勿論、1本から購入できますが宅急便で日本へも送ることができるので、せっかくだから訪問したワイナリーのワインを思い出にいかがでしょうか。

のどかなヤギ農家訪問&チーズの試食!

アグリから車で約10分。ヤギ農家に到着すると・・・まずは2匹の犬がお出迎え。敷地内には沢山のヤギのほか、馬や羊、ニワトリ・ロバなど動物王国に来た雰囲気。
イタリアでこんな農家に行けるなんて・・・・日本でも観光農園でないと難しいでしょう~
ヤギの小屋に入ると、ヤギが食べる藁の上にはニワトリがお休み中だったり、ヤギが藁を食べてる横ではニワトリが卵を産んだり・・・・なんとも素晴らしい光景を見ることもしばしば。
オーナーさんが1日朝夕2回ヤギの乳しぼりをしてチーズを造っています。

ヤギ農家の敷地内を少し散策したあとは・・・チーズの試食タイム!

工房内は衛生上立ち入ることはできませんが、ガラス越しでご覧いただけます。
チーズの試食ではヤギのチーズがオンパレード。 ヤギなので少々癖はありますがチーズにジャムをつけての試食やレッドペッパーとの相性がいいものなどさまざまなチーズと殺菌処理されたヤギのミルクなどいただきます。 日によってつくるチーズや採れるミルクなどありますのでどのチーズが試食できるかは当日のお楽しみ!
夫婦二人で経営されているヤギ農家。大きな工場ではありませんがグループで訪れるとチーズパーティも敷地内のテラスでアレンジしてくれます。

イタリア ウンブリア州のオルヴィエートの田舎に滞在しながらワイナリー見学、ヤギのチーズ農家訪問と「天空の城」チヴィタに陶器の街オルヴィエート観光と充実したイタリアンラインフを楽しんでみてはいかがでしょうか。 オルヴィエート前後のローマやフィレンツェなどツアーアレンジも可能です。

オルヴィエートのアグリツーリズモ
2泊3日旅日程

1日目 オルヴィエート駅ご到着
アグリのお車にて陶器の街オルヴィエートへ送迎
フリー散策
アグリのお車にてアグリへ送迎

■アグリにてディナー
2日目 アグリにて朝食
★ ヤギ農家 又は ワイナリー①又は②のどちらかお一つコースをお選び下さい

① お車にてヤギ農家へ
■ヤギ農場敷地内見学いただきチーズの試食!
* 数種類のヤギチーズをご試食いただきます。

アグリのお車にて「天空の城」チヴィタ・バ・ジョレーニョへ
人口約20人の小さな村チヴィタを徒歩にて自由散策
* 入村税2ユーロ現地払いとなります。

② お車にてワイナリー訪問
■ワイナリーの葡萄畑を見学後、ワインテイスティング!

■アグリにてディナー
3日目 朝食後、チェックアウト
アグリのお車にてオルヴィエート駅へ送迎

オルヴィエートのアグリツーリズモ2泊3日料金 2名様以上

料金適用期間:2018年01月15日~2018年05月31日まで

2名様は2名様1室 : 3名様は3名様1室
2名様の場合 おひとり様 59,800円
3名様の場合 おひとり様 52,000円

2泊3日に含まれるもの

その他

  • 航空券代金は含まれておりませんので、ご依頼される場合はお気軽にご相談下さい。
  • アグリチェックアウト時に滞在税おひとり様 2.20ユーロの徴収がございます。(2018年1月時点)